いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   2 comments

泣ける歌詞

よそのブログ様で「I'll Be Waiting」の歌詞と訳を見つけました。
でも、どうなんだろう、リンクしたらご迷惑かな……。
ご自身で訳されたようだし、挨拶もなしで使っちゃ申し訳ないですよね。

れっきとした恋の歌です。
彼に傷つけられたきみを、ぼくは愛している。
生きている限り、きみを待ち続ける。
君が必要としている愛は目の前にあるよ。
家に帰っておいで……。

「ぼく」と「きみ」ではなく、「私」と「あなた」で訳せば、私たちLファンからのLへの想いそのままの歌ですね。

とりあえず歌詞だけでも続きの方へ。

I'll Be Waiting Lyrics

Comment

セナ says... ""
「私」と「あなた」に置き換えて読んで、胸が苦しくなって泣けましたv-409 ぐしぐしゅv-406もうLが本当にいないなんて信じられないし、信じたくないです!! 悪い夢でいつもの猫背で少しだるそうな口調で、「おはようございます。資料はこれですか?」と、捜査本部に現れていつもの座り方でモニターの前に座っていてほしい!! 事件そのものが悪い夢だったら、もっと良かったのに!!i-241 キラも憎いけど、「人間って面白!」と楽しんでいたリュークが一番憎く許せない!! リュークの不気味な笑みには、吐き気を及ぼすぐらいの嫌悪感を抱きます!!
2007.12.03 16:41 | URL | #x2aT5VkE [edit]
若子 says... ""
こんばんは、セナさん。
Lを惜しむセナさんの気持ち、本当に深いのですね……。よく分かります。
Lは現実世界にも存在し続けて欲しい人でした。
死神やノートの力なんか借りなくても、世界の切り札でいられた人なのに。
月だって、死神なんかにそそのかされない精神を持っていれば、あんな最期を迎えずに済んだはずです。
無責任な死神と、幼い理想主義者が出会ってしまったことは、返すがえすも残念ですね。

それでも、やっぱり言いたい。
原作者のBAKA……。
2007.12.03 23:06 | URL | #sZs0QYOw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する