いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   0 comments

私も書いてない(そして追記)

よく覗くデスノサイトの管理人様が、作品への反応のなさを寂しがっていらした。
私もこんなに楽しませていただいてるのに、感想らしい感想を殆ど書いていない。もっとまめに書こう。
作品が完結してからでないと、ちょっと感想が書きにくかったりもするんだよね。でも感想によって、書き続ける意欲が維持できるってこともあるしな。
思えば、自分が連載していた時もそうだった……。
あんな長い話、もう書けるかなぁ。
 
 
私は昔から話作りが好きだった。小さい頃はきちんと物語を組み立てることなんか出来なかったので、B5判のカッパコミクスの「鉄腕アトム」のコマの中に自分のキャラも描き込んで、ストーリーに潜り込もうとしたのが、一番古い記憶。
そのあとは大分経ってから、テレビアニメ「海のトリトン」の番外みたいなのを、友人からせがまれて作ったことがあった。これ多分、今も取ってあると思う。30年以上前……我ながらびっくり。友人が喜んでくれたっけなぁ。嬉しかった。
その頃からオリジナルの話も書くようになって、新選組の話も書いてみたりした。でも好きだったのはやっぱりアニパロかなぁ。高校の頃はロボットアニメにハマってました^^;。
そしてあのC翼。これに出会わなければ今の私は絶対にいない。
知り合った友人との山のようなメールのやり取り。二人で夢中になった映画のサイドストーリー作り。そこから生まれたオリジナルキャラクターの物語。インド、ケニア、アメリカへの旅行。
恐ろしいほど充実した10年だった。
でも、訳の分からないまま、その友人との付き合いが切れてしまった。

自分でも笑えるほど何も書けなくなって4年。
中居くんの「砂の器」に出会ったの。

まだ枯れていなかった。涙と一緒に、物語が溢れてきた。
自分の渇きを癒すための泉のようだった。
和賀さん、なぜこんなことに、という問いに自分で答えるように、いくつも話を書いた。
これほど愛しいと感じるキャラクターには、もう会えないだろうと思っていたよ。

思っていたのに。

L=Lawliet。

神様。
こんなにも世界は広いのですね。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する