いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

大阪プチオフレポ・第一弾^^;

思えば先週の今頃はバスの中でした。早いですね……あれからもう一週間。

ええと、私にしては珍しく、オフレポなんてものを書いてみようかと思います。集まった人数も少ないし、短くて済むかなと思ったりしたもんで (コラコラ^^;
いえね……以前すまっぷらいぶれぽを書いたらパート8まで行っちゃったことがありましてね……なぜかどんどん長くなっちゃうんですよね……(ため息)。

今回の大阪プチオフは二日間。私は21日の夜にバスで大阪に向かい、23日の夜に同じくバスで帰宅の途につきました。片道12時間バスの中です。全行程約60時間のうち24時間バスに乗ってんの! そりゃーおちりだって痛くなるってもんですわ!
……夜行バスには慣れているとは言え、そろそろ本気で体力と相談する必要があるのかもしれません……。
(実は大昔、船で香港に行ったことがあるんですが、その時は15日間の日程のうち往復で10日間を海上で過ごしましたあはははは! ←)

ごほん。えー、それでは第一弾をどうぞ。
 

行きのバスは出発時刻が午後7時半でしたが、時間になっても来ない客を10分ほど待っての出発となりました。この時間じゃ寝るにはさすがに早すぎ^^;。で、いざ消灯時間を過ぎたらカーテンを開けたままの席があるじゃないですか。ええ、遅れてきた客でしたよ。
私の場所はちょうど他の席のシートの陰になってさほど眩しくはなかったものの、重ね重ね非常識だなぁとトイレ休憩の時に席の主を見たら、当人はちゃっかりアイマスクして寝てやんの。腹の中で思いっきり罵りつつ、黙って席に戻る私でした。とほほ。

シートは座り心地も悪くなく、カーテンもそれなりの厚みがあったんですが、毛布がつかないってのはちょっと驚きでした。あれを背中とシートの間の空間に入れるとグッと体が楽になるのに……。仕方がないので荷物から着替えを引っ張り出して背中に入れました。首にはしっかり旅行用の空気まくら。これがあるのとないのとでは全然違います。
でも、正直言って熟睡は出来ませんね。自分ではコントロール出来ない部分で緊張してるんだろうなぁ。
ちなみに私は、トイレ休憩の時は必ずバスを出ます。トイレももちろんですが、体を伸ばしてその辺を歩き回っておかないと、目的地に着いた時に全身がミシミシ言いますので。

そんなこんなで大阪に着いたのは翌朝7時40分頃。しかし、「え? え? ここはどこ?」……
いや、普通、降りるところと乗るところって同じだったり、もしくはそれなりに近いことが多いんですが……一応地図で場所の当たりもつけておいたんですが……
乗る時にもらった運行スケジュール表には、到着場所は「大阪(梅田)駅 北口」って書かれていたので、大阪駅の北の方かーと思ってたわけです。帰りの集合場所はもうちょい北のプラザモータープールって所だから、てっきり同じ方面だと。
でもね、バスを降りてみたらそこにはボードでおおわれた大阪中央郵便局が。駅の北口ってどこだよ……まぁとりあえず駅に行きゃ分かるか……とバスの運転手さんに方向を聞いて大阪駅に向かいました。
駅はすぐでした。見上げれば「桜橋口」の表示。 んん? これは駅のどこ???
でも今は携帯と言う便利な文明の利器があるので、そう焦りもせず、私同様夜行バスを利用するまあむたんに到着のメールしたあと、彼女からの連絡を待ちました。すぐそばにはJRバス乗り場もあるし、この辺に着くんじゃないかなーとのんびり。
やがて到着の電話が来て、ヨドバシカメラが目の前にある、との情報を得たんですが、いくら見回しても近くにそれらしい建物は見えません。
見えるわけないんです。だって私がいたのは駅を挟んで反対側だったんですから(爆)
地元の人なら何ということもなく移動できるでしょうけど、こっちは土地勘のない旅行者。あとで地図を見て唖然としましたよ^^;

まあむたんがいる場所の表示を聞いて、それを捜しつつ駅の中の通路をつっきり、辿り着いたのは御堂筋側の南口。コインロッカーがあって階段があってその脇に案内係の男性が立っていました。でもまあむたんの姿は見えません。係の男性に場所の確認をしてうろうろし、こりゃダメだとまあむたんに電話をしたら「後ろを見て」と言われ……
それが8時21分のことでした(携帯の通話記録より^^;)。
見つけられなかったはずですよ。私が捜し回っていた時、彼女は顔の殆どを覆うマスクをしていたんです……
そんなアヤしい人、むしろ見ないよあたしゃ!(爆笑)

……とまあそんなわけで、私たちは無事半年ぶりの再会を果たしたのでした。

はい、では本日、これまで! 続きはまた明日……書けるといいな…… ←

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lawliet1979.blog123.fc2.com/tb.php/349-64984bd2