いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

せめて他人を巻き込むな

秋葉原の通り魔事件に愕然とした。
25年で人生に絶望か。
一人で死ぬのは怖いのか。それなら、誰でも良かったと人をはねナイフを使って見知らぬ人々を道連れにして、警官に「撃つぞ」と言われた時になぜそうしてもらわなかった。なぜナイフを捨てた。
卑怯者。

自分が刃物を向ける相手の中には、苦労を乗り越えて生きてきた人も、悔しいこと腹立たしいことに耐えて生きてきた人もいるかもしれないと、なぜ想像できないんだ。

これはフィクションと自分に言い聞かせつつキラの裁きが脳裏をよぎる。

Lの25年をどうしても思う。

Comment

リラ says... ""
“誰でもよかった”って気持ち私はめちゃめちゃわかる。
2008.06.17 19:06 | URL | #- [edit]
若子 says... ""
リラちゃん、今もここを見に来て下さっているでしょうか。
お返事が今頃になってすみませんでした。

この犯人のような暗い思いは、ものすごく多くの人が抱えていることだと思います。
私の中にもあります。
だからみんな、ひっそりと「自分にも分かる」って思ってる。
でも、私も含めたそういう人の殆どが、「めちゃめちゃわかる」で止まらずに「だからって実行に移しちゃ駄目だろ」ってところまで辿り着いているんです。
それだけのことです。
2008.07.18 22:19 | URL | #sZs0QYOw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lawliet1979.blog123.fc2.com/tb.php/277-5ed6b3c6