いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

妄想力全開

Lファンなら分かっていただけると思いますが……。

甘いものを見ると「Lに食べさせたい」と思うのはもちろんですが、最近は泣けてもきます。
あのLロゴを見るだけで泣けてくるんです。
歌を聞いても歌詞の中にLたちを見つけて泣きます。
歌詞なしの音楽はLたちの物語のBGMと化します。
美しい風景の写真や映像の中に、Lたちを嵌め込み、
自分の行きたいところに、先にLたちを行かせ、
ドラマや映画や小説を、Lたちに置き換えて考えてしまいます。

あの原作すらも、Lが書くことを許した、仮の物語かもしれないと。
「私はもういないということにしてもらった方が、余計な詮索をされずに済みますから」と、あんな展開にしたのかもしれない、とさえ。

いいよね別に。こっちが真実、なんて思い込んだりしなければ。
同じ気持ちの人たちと語り合うくらい、いいよね。

妄想とか想像とか空想とかいろいろあるけど、妄想が一番パワーがあるような気がしてます私(笑)。

Comment

りうる says... "妄想と想像と空想"
そういえば厳密にはどう定義されてるんでしょ?今度辞書引いてみないと!!

何を見てもそこにLを見てしまう気持ちよ~く分かります。
私も映画なんか見ると女優さんの「顔」が(あくまで顔だけです)時々Lに見えたりします…。(なぜかいつも「女優」なんですが)(^o^)
この間も「クローバーフィールド」に出ていた女優さんがLに見えてしょうがなかったです。映画の内容はナンだったんですが、それだけは楽しめました。(ちなみに試写会だったので本人が舞台挨拶に出てきたんですが、遠くて顔がハッキリ分からず…でした)
ほっそりしていて目がデカくて隈がある人って西洋人には結構多いような気がします。骨格のせいなのかな~?とりあえず松ケンは…やはりLとは違うような…?(あくまで「顔」が、ですが。)
あと、私にはジョディ・フォスターがメロに見えます…が…誰も同意してくれないでしょう多分…。(^_^;)

なんか変な話になってしまってスミマセンでした~。

若子さんが妄想力全開で書かれたお話いつか読みたいデス!

2008.04.10 23:34 | URL | #Dy5k.w66 [edit]
若子 says... ""
お晩です、りうるさん^^。お返事遅くなってすみません。

妄想と想像と空想の違い(笑)。
調べるとなかなか難しいけど(妄想って仏教用語でもあるらしい……)、私の中では、妄想は少々病的で(爆)、想像は現実から発展したもので、空想はどこかほのぼのとした夢、って感じですかね。
そんなわけで、妄想力全開だと多分表に出せないかと……うへっe-268

「クローバーフィールド」の女優さんがLに似てる? だ、誰だろう……。しまった、パニック物苦手だからチラシもらって来てなーいe-263
2008.04.16 23:15 | URL | #sZs0QYOw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lawliet1979.blog123.fc2.com/tb.php/217-9fb86b62