いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

写真集と小説!?

今日、「L change the WorLd」公式サイトのLニュースに載っていた記事。
“L”を撮り下ろしたビジュアル・フォトブックの発売……それだけでも無論嬉しいけど、小説もなの?
「今後発売される小説版」ってあるよ?
こ、これ、ものすごく嬉しい!

以下、Lニュース。
 
 


映画や原作コミックでも謎だった“L”の日常が、ついに明らかに!
写真家、蜷川実花の撮りおろし“L”のビジュアル・フォトブック発売決定!!

映画『デスノート』だけでなく、原作コミック「DEATH NOTE」をも含んで最も謎に包まれている存在であった“L”の謎が、ついに明らかに!
数々の賞に輝き、ファッション誌や広告、CDジャケット、展覧会など幅広く活躍する写真家で、昨年映画『さくらん』で監督デビューも果たしたあの蜷川実花さんが、“L”を撮り下ろしたビジュアル・フォトブックの発売が決定しました。
これは単なる写真集ではなく、ワタリの遺したファイルという形式をとっています。その中で、Lの日常や謎など、映画でも描かれていない“L”が、美しいビジュアルによって解き明かされる内容となる予定です。
“L”を撮り下ろすものであり、Lを演じる松山ケンイチさんの写真集ではないというのも画期的。撮影は、8月31日、9月4日、5日に渋谷、浅草・花やしき、木更津、都内スタジオにて行われた。また写真ビジュアルパートとは全く違った形で、“Lの日常”を描く企画も盛り込まれ、その設定はコミックス原作の大場つぐみさん・小畑健さんによるものとなる。
『L change the WorLd』のプロデューサーは、「“L”の謎は、映画だけでなく、このビジュアルフォトブック、さらに今後発表される小説版(※映画原案から参加している映画脚本家とは別の小説家によるもの。映画とは異なる小説ならではの物語となる)の3つのプロジェクトが複合して、その秘密が解き明かされていきます。特に、今回のビジュアルフォトブックではこれまでの映画でも見せていない、ある意味可愛らしいLの素顔が覗き見れると思います」と発言。
小説の発表形態は未定だが、このビジュアルフォトブックは映画公開に合わせての発売が計画されています。
お楽しみに!!


<写真家・蜷川実花さんコメント>
今回ずっとファンだったLを撮らせてもらうことができました。
ワタリさんから撮影OKのお返事をいただいたときにはとてもうれしかったです。
この仕事をやっていて良かった!
うっとりな写真ばかりですので、ぜひごらんになってくださいね。

<Lコメント>
初めましてLです。
私は他人に自分のことを教えるのが大嫌いだ。
しかし、ワタリを通じて何年も蜷川氏が私にラブコールをしていて、ワタリが「まぁ少しは協力してあげましょう」というので仕方なく。本当は嫌でしょうがなかったのですが、ワタリが粘るので許可しました。 出来は大して良くはありませんが、少しは私の事が分かることでしょう。
ではまた。

<ワタリコメント>
初めましてワタリです。
Lは毎日毎日、蜷川氏が撮ってくれた写真集を眺めています。
眺める用、飾る用、保存用の3冊を自分で管理しています。普段は私に任せきりなのに、この写真集だけは自分で管理しています。
私にも1冊いただきましたが、Lの色々な表情があり、とっても楽しめましたよ。ほっほっほっ。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lawliet1979.blog123.fc2.com/tb.php/2-56b1247b