いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

白い背の小さな羽根(補足あり)

ZABADAKの「桜」というアルバムが好きでよく聴きます。中でも「Psi-trailing」と「休まない翼」がお気に入り。
この人たちの歌って、独特な雰囲気のものが多いんですけど、「Psi-trailing」もそうです。なんだか寒い景色が見えてきそうな、孤独な感じの歌です。
それでニアを思い出すのって、どうなんだろうとも思いますが……。
でも好きなんですよ。ごめんねニア。

ファンの皆さん、もし機会があったら聴いてみて下さいね。
 

※コピー曲の聞けるサイトを見つけました。ちょっと不安定な歌い方ですが、雰囲気は充分伝わると思います。
「Psi-trailing」
一覧の下の方にあります。
 

「Psi-trailing(サイ・トレイリング)」

作詞:新居昭乃  作曲:吉良知彦
歌:ZABADAK



青い 青い 雪に沈む夜
夢のように光る鳥よ
ひとりここに残されて目覚める
消えそうな鳴き声

重いドアを押しあけると急に
流れ込む冬の妖精
溶ける 溶ける 凍りついた記憶
私の手の中で

出かけるの(rara)
ra ra Psi-trailing
懐かしい知らない場所
鳥たちの(rara)
tra ra Psi-trailing
奇跡の旅へ

私を引き寄せるかすかな想い
小さなつぶやき
それは眠りの外で響いていた
ただひとつの詩(うた)

長い長い石段を登って
何もない空に近づく
そしてそっと羽を開くように
朝焼けが広がる

出かけるの(rara)
ra ra Psi-trailing
懐かしい知らない場所
鳥たちの(rara)
tra ra Psi-trailing
奇跡の旅へ

痛いくらい透きとおる胸の奥
舞いおりて行ける
降り積もる言葉に隠されていた
心の平野へ

どんな声閉じ込めたの 叫びさえ
震えるこの両手に
冷たい風 防ぐ服もないまま
鐘の音を待とう

私を引き寄せるかすかな想い
あの空を越えて来る
ずっとずっと前から響いていた
ただひとつの詩
 

Comment

まあむ says... ""
ZABADAKって~懐かしい~!ステージ見た事ありますよ~。
今も活動してるんですか?
奇麗な声ですよね~。若子さんお好きなんですね。
私、PSY’Sなんかも好きでしたが、若子さん知ってる?

2008.02.19 06:56 | URL | #- [edit]
若子 says... ""
お晩です^^。えーZABADAKのステージ見たことあるの? いいなぁ。
「のれん分け」って言って、二人とも別に音楽活動するようになったけど、今もそれぞれCD出したりしてるみたいですよ。
吉良さんの声、ちょっと私の中では竜崎の声のイメージに近い……えへへ^^;。

PSY’S……ごめんね、知らないなぁ。雰囲気似てるの?
2008.02.19 22:36 | URL | #sZs0QYOw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lawliet1979.blog123.fc2.com/tb.php/162-aacee051