いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   0 comments

映画ももうすぐ

近所の本屋でWジャンプを買って来ました。そしたら小学生の男の子が、レジのところに積んであるLの小説本を「あ、デスノートだ」っつって手に取ってました。なんだか嬉しかった……^^;。

カラーページはもちろん、一色刷りのページも切り取らずにはいられない私。なんですか、あの「ケータイ少年ジャンプ」の「デスノきせかえ」って。私のケータイ、対応してないみたいなんですけど(涙)。
Lがワタリ・アイバー・ウェディを従えているらしきカットは、連載中にでも本誌に載ったものなんでしょうか。当時は全然関心がなかったから、こういうイラストは持っていなくて残念です。出遅れにも程があるわ……。

「Lが解明するVジャンプブックスの真相!」の、Lのセリフには笑いました。
「これがブイジャンプブックスですか…。うわさには聞いています。じっくり読ませてもらいます」
「へー…。全罠(トラップ)の解除法に、全フロアや全アイテムを網羅。しかも、最速の攻略ルートを完全解析ですか」
「大丈夫です。これだけ内容が充実した攻略本があればすぐに解決できそうですよ」

「へー…」って、L!(爆笑)
あら、これ明日発売じゃないですか! そういえばゲームもだわ。あ、○ーソンで注文したメイキングDVD付き前売り券も引き取りに行かなくちゃ! うへー忙しい。

松山ケンイチくんのコメント読んでると、ああ若いなぁ、と思います。
私は、Lはもっと深いキャラクターだと思う。でも、映画のLだからあれでもいいかな。
TVstationにも松山くんが載っていたので買って来ました。たった1ページだけだけど、眉が薄めでヒゲもなしで、とても優しい表情で、まるで高校生みたいです。GYAOの表紙と比べると、幼いと言ってもいいほど。危ない仕事をしているお兄ちゃんと、それを案じている弟、くらいに違う。もうびっくり。
ほんに役者とは「化け者」よのう(笑)。

私はね、原作Lも、これくらいの変装(^^;)が出来ると思ってますのよ。
いつか書きたいな、そういう話。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する