いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   4 comments

もう大丈夫かも^^;

拍手、そしてコメントを下さった皆さん、いつも本当にありがとうございます。

キラとの戦いに命懸けで挑んだ原作L。
その人のファンになったのに、こんなことで嘆いてちゃいかんと思いました。
原作Lに笑われると思いました。
一緒に捜査をしているはずの人たちからも抗議されたり罵られたり、それこそ捜査の邪魔をされたりしても、揺らぐことのない信念と確信をもってキラを追い続けたあの人に。
何一つ諦めなかった人。

映画のLを演じた人は役者さんです。これからも多くの役を演じ、Lの色はどんどん薄れていくことでしょう。
でも原作Lは違う。彼は永遠にLです。一度きりの彼自身の人生を生きた、ただ一人の人です。
そのことが今はむしろ嬉しくさえあります。
誰も代わることの出来ない、唯一無二の存在という、その重さが。

私はあと4回、映画を見ます。そしてLを知りたいと思う人に語りましょう。原作と映画の違いを、淡々と、余裕をもって。
興奮して熱くなると逆効果ですから(この辺、中居くんのことを語る時の心構えと同じ^^;)。

原作者のお二方が、Lへの愛情と敬意を忘れないで下さることを心から願います。
どうかブレないで下さい。あなた方の作り上げたLこそが、全ての始まりであり、私たちの想いの行き着くところなのです。

*****

試写会に一緒に行ったルンさんが、レポをして下さいました。リンクの「ハズム・セカイ」からどうぞ^^。
ああ、なんだか映画のことも語りたくなってきましたよ。迫力と音楽がけっこう気に入ったし^^。

「LMN会議中」は、もしかすると小説や映画以上の完成度だったのかもしれないな。あの作者って何者なんだろう。
……はっ、あの人も「M」じゃん!(笑)

そうだ、小説と映画、かなり違ってました! いっそ気持ちがいいくらい違ったよ~^^;。どっちにもそれぞれ気に入った部分がありました。そこだけ繋ぎ合せて一つの話にしたい(爆)。

唐突ですが、TVのCMでヒゲのオダギリジョーを見るたび、なぜかアイバーを思い出す私です。謎だわ……。

Comment

夜崎 says... ""
若子さん、こんばんは。
昨日は、ありがとうございました。私…、原作者による漫画をあまりにも楽しみにしていたものですから、あれが映画版のLのために作られたものだってことを失念してました。
原作者のお二人がどういうおつもりだったかは、私の知る由ではありませんし、知ったところで理解はできないかもしれません…が、お二人がLを好きで、だからこそまた漫画という形にしてくれたんだということはわかります。
原作者と言えども絶対じゃないんですね。原作主義としては辛いところですが、これはこれで理にかなってると思ってます。
私の「原作」は、あのコミックスのみ。
あ、あと、LABBとLMN会議のコラはありだと思いました☆
(当時は、あのコラの作者は大場先生だと思ったものです。色々な都合で漫画で描けなかったことをコラで補完してくれたのだと…)
そうか!Lに笑われちゃうわ!また目が覚めました、若子さん!
「余所見なんかしないで、私だけ見ていればいいんです」…なんてことは言わないか(笑)
「惑わされないで下さい。本質は、どこにあるのか。見極めることが大切です」
おお、若子さんと同じこと言うよきっと…!!
私の行き着く先にLがいるのだと、信じて進みます。
若子さんも、元気になられてよかったです♪好きです!

…!!オダギリがアイバーだって!!あのタレ目がいけないんですかね?!金髪にしてほし~!!
2008.01.28 01:28 | URL | #zBBu8OnI [edit]
リラ says... "若子さん"
ありがとうございます。
Lは彼1一人だけ・・。そうです。
松LはLという人物を演じているだけ。
私達の愛する、絶対的なLは原作のLだけです。
うん、そうなんだよ。
ありがとう!!
2008.01.28 15:47 | URL | #- [edit]
若子 says... "彼はそこにいる"
夜崎たいちょー、こんばんは^^。
私もそうでした。凄く期待してしまって、完全に思い違いをしちゃってましたよ。
私にとっても、「原作」はあのコミックスだけです。あのコミックスを踏襲したものだけが本物だと思うことにしました。
ああスッキリした!v-411

あのコラの作者があの人説か~。
Lをあんなふうに扱わないでくれていれば、それも有りと思えたかもな~。
だってまだまだ泣けるんだもん。うるる。

でも良かった。ちょっと手助け出来たかな?
隊長が悲しんでると、みんなもっと悲しくなるもんね。

Lは思ってるよ。「私はここにいますよ」って。
私たちが右往左往するのを、ちょっと苦笑しながら見ていてくれるんだよ。
そして、気がついた私たちにきっと言う。
「私はいつもここにいましたよ」って。

遠回りしたけど、戻って来れた。みんなで一緒に帰ろうね、隊長^^。
私も大好きよe-415 会いたいなぁ。
2008.01.28 21:10 | URL | #sZs0QYOw [edit]
若子 says... "最愛の人♪"
リラっち!
そうそうそう!
ほんとに、あの人が役者さんで良かったとさえ思っちゃってるよ私^^;。
彼のLは、演じてきた役の中の一つ。
たとえ万が一、この先Lを演じる人が何人も現れて、そして誰がナンバーワンと言われようと、オンリーワンの原作Lの重みには敵わないから。
原作Lの思いや命は、原作Lただ一人のものだから。
原作Lに出会えた私たちは、本当に幸せだねv-410
2008.01.28 21:24 | URL | #sZs0QYOw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する