いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   2 comments

SQのポストカード(追記あり)

母に付き合ってドラマ「鹿鳴館」を見てました。
出ていた鈴木一真を見て思ったんだけど……この人、松山ケンイチと似てるよーな。

*以下に「L change~」のプチネタバレあります。

ジャンプSQ買って来ちゃいました。開くとすぐに5ページから松山Lの記事。それを読んでたら、あれ?と思う記述が。
抗ウイルス薬を作る人の名前が、小説と違ってます。
確か真希ちゃんも、関西弁使わないんだよね?
映画と小説、どれくらい違うんだろう。映画でもNは出てくるのかな。
あ、でも、もし違うとしたら、「L′(ダッシュ)」のラストの扱いも変わるかも……。私としてはかなりつらい描写だったから。

ポストカードブックはA5サイズでした。小説すばると同じサイズ。これはびっくり。そして描かれている彼は、思わず「どちら様ですか?」と声を掛けたくなりそうな^^;。
どう言えばいいんだろう。若返ってるのかなぁ。
なんだかいろいろ、複雑な気持ちになりました……。

追記です。
ジャンプSQ752ページ(最後の目次の前のページです)の、2月4日発売の3月号のお知らせによりますと、「超豪華2大付録」のひとつとして、デスノートのポスターも付くようです。
載っていたのはコミックス2巻115ページと同じイラストで、「実際のデザインとは異なります」と注釈が付いているので、か、か、描き下ろし希望!!
Lだよね? Lでしょ? お願い、原作Lだとおっしゃって……(半泣)。
ちなみに、サイズは不明でございました。

Comment

りうる says... "情報ありがとうございます!"
こんにちは。
以前一度コメントさせていただいた者です。懲りずにまた出てきてしまいました。

今日コンビニでしっかりジ○ンプとジ○ンプSQを立ち読みしました。(買わんのか?オイ…とゆう声は軽く無視で…。(^_^;))

ポストカードは袋入りだったんですね~。どんなのかはジ○ンプの方で確認できましたが…。う~ん、まあ角度によっていろんな顔になる掴み所の無さがLの魅力ということで!?

小畑&西尾先生の読み切りは結構面白く感じましたです。確かにLっぽかったですね~彼は。猫背じゃないけど猫目なので猫っぽいし??
読み切りにしては登場人物のキャラが立ちすぎのような気がするので、たまにシリーズでやってくれないかな~と、ちょっと思います。「ナゾの(猫目)転校生」by少年ドラマシリーズ…って古すぎる…。

とにかく今年はLづくしな始まりでうれしい限りです!
ではでは~。
2008.01.06 19:38 | URL | #Dy5k.w66 [edit]
若子 says... "表にようこそ!"
わーい、りうるさん、表でもこんばんはー!
見ましたかポストカードL。私にはちょっと可愛らし過ぎます^^;。
それでも、Lだ、という嬉しさの方が勝っちゃうんですけどね。

読み切りは面白かったし、あのキャラは気に入りました。姉妹の妹の方なんて殆ど京子ちゃんだよー(笑)。
そしてLっぽい彼の名前に「崎」が入ってるのも、ちょっと意識してあるのかなーと思ったりして。
……って一番意識してるのは私か!^^;
確かに、シリーズ化されてもいい感じでしたね。
あーあ、番外でLの過去マンガとか描いてもらえないかなぁ……。

少年ドラマシリーズとは懐かしいです! ああいう雰囲気の話、書いてみたかった。中断しちゃった話ばかりですよ。物語を完成させるって難しいですね。
そうそう、あさってからはフランスでデスノ映画前後編が公開されますね。あれは確かに続けて見た方が面白いんじゃないかと思う。ヒットするといいな。

これからもLのことたくさんお話しましょうね^^。
ではでは、また!
2008.01.07 00:20 | URL | #sZs0QYOw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する