いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   4 comments   0 trackback

共通点

中居くんブログの方に鍵つきコメントを下さった方がいました。その方はLのファンでもあるそうです。
Lと中居くんのことを、こんなふうに表現して下さいました。

「一筋縄ではいかない、ややこしい人。
頭が良くて、ちょっとふざけてて、嘘つきだけど真っ当な精神を持ってて、その優しさはわかりずらい……」
 
スポンサーサイト



Posted by 若子   0 comments   0 trackback

Lと一緒の夏休み

えーと、お知らせです。
2008年8月9日(土)に、名古屋市内でLファンのためのオフ会が開催されることになりました!
真夏の名古屋にLファン集合です!
私も実行委員の一人となってしまっております
大丈夫か……溶けるんじゃないのか^^;。

詳細は↓のサイトにて。

2008年8月9日 L好きのためのオフ会 【Lと一緒の夏休み】

参加表明や問い合わせもこの「Lと一緒の夏休み」でお願いしますね^^。
名古屋は2度め。楽しみです
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

鳥の声がした

倒れそうです。自業自得ですが。
L友さんたちとの昨夜のチャット終了時間は、今朝の4時過ぎでした。
ものすごく楽しくて頭に血が上ったので、寝つけなくて大変でした。

しかし不思議なんですが、最初の頃のチャットは、夜11時からだったんです。それが終わるのが3時頃だったので、これではまずいと思って、10時半からに繰り上げて、終了もせめて2時半頃に、と考えたんです。
それなのに、終わる時間は変わりません。かといって、みんな用事もあるわけだから、開始時間をむやみに早めるわけにもいきません。
まずいまずいと思いつつ、終了時間はいつしか3時半になり、そして昨日(今日だよ^^;)はついに4時15分ですよ!(涙)
でもやめられないんだこれが楽しくて! 特に昨日は凄かった……!
ああ私どこまで行くんでしょうか! 事情さえ許せばきっと徹夜できるよ!(←やめなさい)

どうしよう。そのうち、チャットが終わって寝ようと明かりを消したら外が明るくなっていた、なんて季節になっちゃいますよ……。
いっそ開始時間を夜中の0時頃にした方がいいのかしら。
しかしですね、正直、やっぱりみんなと長く語らっていたいというのが本音ですので、短縮化には自分でなかなかの抵抗を感じるんですね……。
いや参ったなほんと!

そんなわけで、とりあえず今夜は早く寝ます。

みんなー、いい夢見られたぁ?(笑)
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

また友だちが増えました

以前ネットでこういう商品を見つけたんです。
ダストボックスと、シャンプーなどを入れる容器。

カエルグッズ

こんなふうに口を開けるんですよ(笑)。

商品名は「カエルゴミ箱・L(エル、って^^;)」

小物入れにも使えると思って、欲しかったんです。
でも通販だと送料がけっこう掛かるので躊躇してました。
そしたら昨日映画を見に行ったショッピングモールの、「パスポ〇ト」って雑貨店で売ってるじゃないですか!
大喜びで買っちゃいました
でも小さいサイズのやつですけどね^^;。
あと、小さなカエルの人形も(笑)。
かくて我が家にはL様の友だちがまた増えたのです。
今こんな感じ。

L様ファミリー

ちなみにこのポンプ式カエル容器の中には、浮き輪を抱えたミニカエルの人形が入ってます。
足元に小さく写ってるの。見えるかな。

何が何だか分からない状態のL様

ねんどろLたん、オコジョに触りたそうです(笑)。

L様 「このカエルにはどんな意味があるのですか?」
私  「それは私の敬愛するブログ『Lと過ごす日々』の管理人である夜崎しん様の、真実の世を忍ぶ仮のお姿なのです」
L様 「なるほど。では、こっちのオコジョは?」
私  「それこそ私の真の姿……あ、痛い、痛い、L様、ねんどろLたん投げちゃだめでしょ! この子の頭は充分凶器になるんですから!」
L様 「こんな愛らしい動物を自分にたとえるとは厚かましいにも程があります!」
Lたん 「私も我慢出来ません!」
私  「ってLたん自分から飛んで来ないでーー。うわあんゴメンなさいもう言いません

ま、こんな調子でドタバタ楽しく過ごしてます。
幸せです。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

グッズはないのか

「死神の精度」見てきたんですが、関連グッズはパンフしかないんですね。黒い犬が出てくるので、そのぬいぐるみみたいなのがあれば欲しかったな。
Lチェンのグッズももうなかった……当たり前か。
で、おとといライラ見た時に迷って買わずじまいだったキーホルダーを、今日やっぱり買ってしまいました。
ライラのダイモンです。いろんな動物に形を変えるんだけど、この姿が本人もお気に入りなんだそうな。

男の子です

高さが11センチくらいの、冬毛のオコジョ。750円でちょっと高かったけど、可愛いんだもぉぉん!
でも真っ白だからすぐ汚れそうで、あんまり触れない^^;。
オコジョはもともと好きだったのでぬいぐるみ欲しかったんですが、今まで見つけられなかったので、買えて良かった。Lさまに抱っこさせようかな
しかも自立するところがいいじゃないですか。ねんどろいどLたんだって一人では立てないのに(笑)。

今日は他にも、欲しかったけど通販で買うしかないかと思っていた雑貨が買えて、得した気分です。
あ、映画の感想は別ブログの方にちょこっと書きました。なかなかしゃれていて面白かったですよ。
さ、あとは「人セク」と「Lチェン」だわ。いつ行こうかな。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

違う視点で考えてみる

昨日一緒に映画に行った、明日も行く友人と、映画のあと食事をしながらLの話をしました。
「Lチェン」見てくれるというので、デスノートのストーリーを知っているのか聞いたら、テレビで放映した前後編を見て、Lチェンの予告もちゃんと見たそうです。
藤原達也が元々好きだそうなので、映画の感想を聞いたら「松山ケンイチのL凄かったね」「あそこまでハマるとは思わなかった」「Lって原作でも死ぬの? どんなふうに」

あの、すみません、あなたLの話ばかりですよ?

嬉しいからいいですけどね。
私もつい調子にのってLのこと話し始めたんですが、…………食事中に涙目になっちゃいました^^;。
びっくりさせちゃったな。あはは。
「確か中居ファンだったよね……」

それはそれ、これはこれ。

でも、デスノに特別思い入れはないけど面白いから見る、っていう人と話をすると、ファン同士の語らいとはちょっと違う視点で考えることが出来て、これもなかなかいいものですね。
ワタリとはどういう人物なのか、改めていろいろ考えることが出来ました。
近いうちにアップします。
ま、そんな立派な文章にはならないと思いますが^^;。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

彼の羅針盤

映画見てきました。春休み中だしレディスデーでもあったから、けっこう人が多くて、いい席が取れなかった……。小さい部屋だったけど、前から4列目はさすがに疲れました^^;。
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」……ファンタジーにSFがちょっと混ぜ込んであるような感じかな。CGで表現された動物たちが可愛かったです。特にライラのダイモン(魂が姿を持って付き添っているようなものです)が、オコジョの姿を取る時があって、そりゃもう可愛いのなんの。
ただね、女の子が主人公のファンタジーだと思って見てたら、戦闘シーンがかなりハードで、次々と、しかも呆気なく人が死ぬもんで、なんか愕然としちゃいましたよ……。
まあ、確かにグロでもスプラッタでもないから、子供が見てもかまわないんでしょうが。
ゲームやアニメだけじゃなく、ファンタジー映画も意外に侮れないのかも、と思いました。あまりいい意味じゃない方で。

チケットを買う時、Lチェンを家族分買ってる人がいて嬉しかったです^^。

Lは映画館で映画を見たことはあるのかな。
映画の内容をチェックして見たいものを選んで、上映時間を確認して、窓口で「子供と大人1枚ずつ」って言ってチケット買って(もちろんワタリと一緒^^)、わくわくしながら上映を待って。

以前、ハリウッドのチャイニーズシアターで映画を見たんですが、窓口で心臓ばくばくさせながら「大人2枚(一応英語^^;)」って言ったら「大人?」って聞き返されたのはどーいうことですかね。
「はい大人です」って一生懸命返事したら周囲で笑いが起きたのはどーしてですかね。
友人がその場面を写真に撮ってたんですが、周りの人たちほんとにしっかり笑ってるんですけど。
私とっくに30歳すぎてたのに……。

ああ、Lにはたくさん普通の経験をしていてほしいな。させてあげたいなぁ。
ねえワタリ。あなたはあの子を、そうやって育て上げてくれたと、私は信じたい。
一人の人間同士として向かい合いながら、必要な時には、きちんと子供扱いをして。
Lが自分自身の羅針盤を手に入れるための、手がかりを与え、手助けをして。
Lが頼り、甘えることもできる存在として、いつも共に在ったと。
Lにとって、とても大きな人だったと。
そう思っていいよね。

物語の中に入り込んで繰り広げる冒険の旅の喜びを、あの子もきっと知っていただろう。
そんなことを思いながら見た、今日の映画でした。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

2度揺れた^^;

きのう地震のことを書いたら、今日2回地震がありまして、ちょっとびっくりしました。ごめんよL……。

あれ? いや、私のせいじゃないですよね?^^;

以前ね、ロサンジェルスから帰ってきたら2週間後に向こうで大地震があって、翌年も同じ場所に同期間行って帰ってきたらやっぱり2週間後に今度は阪神淡路で大地震が起きて、周囲の人たちから、かなり真顔で「もう海外に行くな」と言われたことがあったもので、どうも地震というとどこかで自分が関わっているような錯覚を……(絶対あり得ないから^^;)。
揺れがおさまっても、しばらくまだ揺れてるような感じが続いてしまいます。地震はほんと怖い……。

ペンタブって、文字もマウスよりずっとずっと楽に書けるんですね~。これほどとは。
Lと、アナザーノートのBの4コマまんが風落描きを、セリフ入りで描いては消し描いては消し……。
ヤバい、この2人にちょっとハマりそうな予感^^;。

あ、そうそう、明日映画に行くんです。
でも「Lチェン」じゃないの。「黄金の羅針盤」なの。見たかったんですよこれ。楽しみ^^。
来週あたり、もう一回「Lチェン」見に行きますけどね。松山ケンイチくんの「人のセックスを笑うな」も見ます。
いやん、ちょっと照れくさいタイトル
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

また、ネタが出来ました

日本ではどこでも無関係ではいられませんが、私の住むここでも、近いうちに大きな地震が来ると言われています。
で、思ったんです。
キラ事件の捜査のためにLが建てたビルは当然免震構造になっているでしょうが、L本人は大きめな地震に遭遇したことがあるんでしょうか。
地面が動くあの衝撃、高いビルの上階で増幅される揺れの恐怖は、頭の中だけでの理解は難しいのじゃないかと思います。
たとえば大学で月と一緒の時に、震度4くらいの地震が起きたら、L……いや流河くんはどんな反応をしたでしょうね。驚きすぎてものすごく冷静な口調になるかな。
もし、例のデスノ内でもっとも男を見る目のある女性・京子さんや他の学生たちと一緒なら、逆に普通に驚きをあらわにして「これが地震というものですか!」とか口走って、こいつどういう育ちなんだ……とみんなに唖然とされるかも(笑)。

ここまで妄想に浸って、ふと違う反応が浮かびました。

講義中にドカンと大きな地震が起きて、ちょっと長く続いた揺れに学生たちも悲鳴を上げたりしますが、やがて揺れもおさまったところで、月は少し離れた席に座っていたはずの流河くんの姿がないことに気づきます。
「流河!? おい、どこに……」
言いかけた月はすぐ、机の下にもぐっている流河くんを発見。
「おまえ……素早いな」
月は苦笑しますが、流河くんは机の下から出て来ません。ちょっと可愛くさえ見えるその様子に、周囲の学生たちもクスクス笑っています。
「何してるんだ。もう揺れは止まったよ」
「……揺れ?」
「そんな大きな地震じゃない。これくらいなら余震の心配もないだろう」
「地震? 今のが地震ですか!?」
ごそごそ這い出してくる流河くん。
「ああ。……っておまえ、何だと思ったんだ?」
「近くで爆弾テロでも起きたのかと思いましたよ。そうですね、ここは日本でしたね。驚きました。これが地震ですか。こんなに揺れるものなんですか。最初の一撃はまるで迫撃砲のようでしたね。日本が地震国だということは知っていましたが……」
ぶつぶつとしゃべり続ける彼を前に、月や他の学生たちは改めて「こいつ今までどういう暮らしを……」と愕然とするのでした。

なんてね(笑)。

昔ハリウッドに泊まった時、大晦日の晩には銃の乱射がよくあるから窓に近づかないように、とホテルのスタッフから言われまして、確かにそのとおりでして、しばらくは似たような音を聞くとビクっとなってしまいました。
私の脳内のLは、けっこうな修羅場をくぐっていることになってますので、こんな妄想が生まれたりすることもあるのでございます。
少々殺伐とした設定ですみませんでした^^;。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

チャットという名の蟻地獄

今朝寝たのは4時ちょっと過ぎでした。今日はいつにも増してボンヤリしている私です。
みんな、大丈夫かな……。
しかし、遠く離れた人たちとリアルタイムで文字のおしゃべりが出来る、この楽しさには勝てません。
ただ……一人一役ではないところが……^^;。
 
Posted by 若子   6 comments   0 trackback

描いてみた

が、頑張ってみたんです。でも、思った位置から線がちょっとずれるんです。
こればっかりは、手で感覚を覚えるしかなさそうです。
変にリアルタイプで気味悪くなってしまった……。
でででも、やっとどうにかブルブルしてない線で描けたので、き、記念にアップ……。

でも隠す

ごめんなさい、これでも一応Lなの……。
そんでもって私のイメージでは10代なの……。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

楽器のこと少し

昨日の記事に書いたレスから、懐かしく思い出したことがありました。
私も昔、仕事の関係で三味線や尺八や琴や横笛などなど(和風のばっか)の、基本だけ教わったことがあります。音を出すだけならなんとかなるもんですね。
法螺貝を鳴らしたりすると、お客さんが何事かと集まってくるのが可笑しかったなぁ(笑)。

Lはその気になれば、ちょっと練習しただけで殆どの楽器のコツはつかめるんじゃないかと思います。
それで、演奏している様子を想像してみたんですが、邦楽関連もそれほど違和感がない……ような気が……。
何をやらかしてもおかしくなさそうな、あの風貌のせいでしょうか^^;。それこそ法螺貝なんかも真顔で吹いちゃったりしそうです。
それに比べると、月ってそういう面白みに欠けるなぁ、と。
あんまり整いすぎた顔立ちだから、ちょっと崩れただけで一気に三枚目顔になるんでしょうかね(ぷぷっ
あ……いかん、これってLのこと誉めてないわ

こういう記事に、法螺貝吹いてるLのイラストとか付けられればいいんだろうなー。まだまだみたいです。
でも、ペンタブで毎日落描きして遊んでます。早く慣れたーい!
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

勝手に「L」サントラ パイロット版(笑)

Lたちのイメージに合うと自分が感じる曲を集めて、手始めにMDで作ってみました。並べる順番とか、実際に聞いてチェックしてみようと思って。
しかし見事に暗い曲ばっかり……。

泣けますね。自己陶酔ここに極まれりって感じです。

これは本物のサントラからなので、今回のには入れられない(^^;)曲がありまして、海外ドラマ「The ○-Files」のテーマのリミックスバージョンっていうんですか、途中からけっこうアップテンポになる曲なんですけど、私こういう、悲壮感と疾走感が同居してる雰囲気の曲が大好きなんですよ。
よそのサントラからそのままってのはなーと思ってMDには入れなかったけど、でも考えてみたらキラ事件って、まさしく「○-Files」行きがふさわしい事件ですよねぇ(笑)。
そういやあのドラマ、どんなラストを迎えたんでしょう。あんまり長いシリーズになると話を追うのが大変で、私みたいに飽きっぽい人間には向かないかもしれません。

Lっぽいなと思う曲はクラシックが多いってどうしてなのかしら……いやこれは私だけのイメージですけどね
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

久々のLチェン

10時少し前に家に着きました。疲れた……。
Lチェン見てきました。レディスデーだったけど前売り使って^^;。
2時間10分座りっぱなしってちょっとキツいですね。でも前に見た時よりは短く感じたかな。二階堂教授のあのシーンとか、ラストのコクピットのシーンとか。
いろんな形でLが感情を見せるシーンにはクラリときます。だから原作Lはなお魅力的なんだろうな。心の声がたくさん聞けるんだもの。あれはほぼ本心でしょ。Lの裸の言葉ですよね……。

いかん、また泣きそう。

小さい劇場で30人くらいしか来てなかったけど、全員女性でした。Lが好きなのか、ケンイチくんが好きなのか、単に映画が好きなのか(笑)。
売店で、映画のパンフと、クレープカー携帯ストラップと、チェーン付きキーホルダーと、携帯デコシールと、Lステッカーと、Lロゴピンバッジとリストバンドを買いました。ほぼ一気買いでした。Lファン剥き出しです。あははー。恥ずかしくなんかないさ!
でも私こんなにグッズを買い込むのはスマライブの時くらいデスよ^^;。

前売り券まだ残ってます。今度いつ行こう……。
Posted by 若子   4 comments   0 trackback

新しいもの

昨日の「いいとも増刊号」で、ギネスに載っているトランプタワーの記録が紹介されていました。
7.9メートルだそうです。
ストレートの金髪の男性が作ってました。
増刊号を見て、こんな切ない気持ちになるとは思いませんでしたよ……。
ニアが作ったのは何メートルになるんだろう。
もちろん申請なんか出来るわけないけど^^;。

*****

新しい道具に慣れるのには、時間が要りますよね。焦っちゃダメですよね。うん。
私が初めて使ったワープロは、「親指シフト」って方式のキーボードだったんです。文字の配置がちょっと特殊だったんだけど、ブラインドタッチも楽で、文章はけっこう早く打てました。
でもパソコンに変えた時、親指シフト式のキーボードは標準装備じゃなくて(親指シフト開発してた会社と同じメーカーのパソコン買ったのに)、取り寄せに時間は掛かるし金額も割高だしで、泣く泣くJISキーボード買ったんです。
最初から覚え直しですよ。ほんと誇張抜きで泣きました。あっちのキーボードならパソコンだって今頃使いこなせてるはずなのに。なんでこんな、まるきり初心者みたいに、ポチポチとキーを叩いてなきゃならないの。富〇通のバカぁ!
焦るな、頑張れ、そのうち慣れて、あの頃は大変だったよなって笑えるようになるから。そう自分に言い聞かせて毎日使ってました。
で、まあ、もちろん今は笑い話になりましたが。

だからね。
ペンタブにもきっとすぐ慣れるさ!
そうなってからこの記事読み返して、笑ってやるさ!

ああ、腕攣りそう……(半泣き)。
Posted by 若子   4 comments   0 trackback

終わっちゃうんだ……

Lチェンの上映、私が一番行きやすい劇場は21日までですって。時間なーい^^;。急がなきゃ。
ま、交通費は結構かかるけど、他の劇場はもう少しやっててくれるみたいだから、誰か誘ってみようかと思ってます。
そしてペンタブ……これは予想通りハマるわ……。

14日の記事に拍手コメントを下さった「隊長」!
初描きはLでした! えへへ~。
使いこなすにはもう少し掛かりそうだけど、面白いですね^^。
いろんなこと試して、早く慣れたいと思います。隊長も新しいの買っちゃえ!

昨日の記事に拍手コメントを下さったお客さま。猛烈な同意をありがとうございます(笑)。
そうなんです。ケンイチくんのこと、嫌いってのとは違うんですよね。だから逆にいろいろ複雑で、ムズムズしてくるんですよ^^;。
役者松山ケンイチのことは、普通に応援出来るし今後も楽しみなんだけど、Lに関してだけは、何だか擦れ違っちゃって……。

結局、よーするに、原作Lが長生きしてくれりゃ良かったんですよ!
うわーーーん!エルううううう!!(泣き崩れる)
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

映画いつまで?

昨日のチャットにはLもワタリも来たのでヘトヘトでした……。
途中でBも来ました……。
ゆ、指が痛い。腱鞘炎になりそうですわ。
メロやニアまで乱入して来ないことを願うばかりです。

ところでLチェンっていつまで上映してるんでしょうか。前売り券まだ使い切っていないんですけど……(焦)。

以下は、松山ケンイチくんのファンの方には、多分不愉快な文章です。 
ケンイチくんがお好きな方は読まないで下さい。
悪口を書いているわけではないんですが。
あ、それと、プチねたバレです。Lチェンの。
 
 
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

ペンタブ到着!

き、来ましたペンタブ! ついさっき届いたの!
箱が大きくてびっくりしたけど、段ボール開けて緩衝材取ってケース開けて中身を取り出したら本体はずいぶんスマートでまたびっくりしました(笑)。
予想よりずっと薄かった……割るなよ私^^;。

「Bamboo Art Master CTE-650/S1」ってのを送込17000円切った値段で買いました。
ガイドブックが付いてるので、それを見ながら使い方を覚えようと思います。
すっごく楽しみです!
でも取り敢えずお昼食べてから、落ち着いてゆっくりとね!

私、最初に何描くんだろ。Lかな。オリキャラの方かな。どきどき。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

詮なき繰り言

オリ〇ンスタイルでL関連の記事を辿って読んでたら、「夜神月に頭脳戦で破れた」って表現があってムカー!
月に負けたんじゃないでしょ!
レムに名前書かれただけでしょ!
死神使うなんて反則ですから!

Posted by 若子   0 comments   0 trackback

買っちゃった^^;

ペンタブレット。今日注文しちゃいました! 使いこなせるのかー
注文したあと何だか放心しちゃった(笑)。
いったい私はこれで何を描こうとしているのでしょうか。
うわーどうしよう。今ごろ緊張してきたぞ!
でも……楽しみでもあります(複雑^^;)。

NHKの「ためしてガッテン」見てたら、アニメの「Lのテーマ」がチラリと流れました。この曲、けっこう使われますね。
で、Lのテーマで気がついたけど……映画のサントラとナビゲートDVD、まだ買ってなかったわ……。
ペンタブ買っちゃったから、もうしばらく我慢しますか^^;。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

ペンタブ面白!

あっしまった、歯磨いたのにチョコ食べちゃった。しかもメロ式にパキンと……てへへ。

今日は最高気温が18度だったそうで、いやもうすっかり春だね……と思ったら明日は7度だって。どういう落差ですか。
明日の今頃はストーブ焚いていそうですわ^^;。

本日の外出の二大目的は、一つがNHKのテキストを買うことで、もう一つはペンタブのチェック。前回のチャットで、実物に触ってみることを勧められたので、確かにそうよね~と行ってまいりました。
お店に行って「ペンタブレット扱ってますか」って聞いたら、その店員さんはペンタブを知りませんでしたよ……^^;。
別な人がすぐ案内してくれましたけどね。
そして触った結論。

こ、こんなに面白いものだったとは! 危険です、買ったらハマりそうです、いや絶対ハマる……。
もちろん高性能なものなんか必要ないから、2万以内で買えるんですね。そんなに値段違わないならA5サイズにしようかな。いつ買おう。どこで買おう。どきどき。
これでまた私のパソコンライフがグレードアップ出来ちゃうのでしょうか。ふふふ、ワクワクしてきましたよ!
L友の絵描きの皆さん、分からないことがあったら(分からないことだらけだよ多分)よろしくお願いしまーす
Posted by 若子   4 comments   0 trackback

脚本家の言葉で

NHKで「ハイビジョン特集 映画に賭(か)ける~脚本家・橋本忍~」を見た。
この人の書いてきたものを詳しく知っているわけじゃないけど、ズラリ並んだ脚本を見て、うわホントに凄い人なんだなと思った。

「生きる」について語る橋本氏の言葉で、印象に残ったこと。
録画出来なかったので、うろ覚えなんだけど。

「75日後の死が一番ドラマチック」
「それまでの人生が無機質で無味乾燥であればあるほど」

脳裏をよぎったのは、映画のLだった。

でも、原作のLじゃなかったことが、逆に嬉しかったよ。
原作での彼の死は、それは確かにドラマチックと言うか、衝撃的だったけど、その人生が無機質で無味乾燥だったとは、どうしても思えないから。

原作のLにもし聞くことが出来たら、彼は自分の人生を、どんなものだと答えただろう。

気になるような。
知らないままでいいような。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

一応……見るか^^;

Lチェン公式サイトのLニュースチェックしたら、「スピンオフ松田」が第2日テレで期間限定配信中ですって。
4月11日の20時……午後8時までだそうですよ。
私まだ見てないんですが……どうせだから、やっぱ、見といた方いいです、よね?

別にさー、捜査本部の連中に関心は……いやその……ぶつぶつ。
しょうがねーなー……


安物の靴下を買ったら、ゴムが緩くて、ちょっと動くとすぐ脱げそうになってしまいます。
まるでニアみたいで何だか嬉し……いわけないッスよ!^^;
あー「安物買いの銭失い」とはよく言ったものですわ。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

噂のキャラメル探偵(笑)

初めて貼ってみました! すごーい、ちゃんと出る!
でも、動画は突然削除されることがあるので、見られなくなってたらすみません。
IDを取得しないと見られません。登録は無料だし簡単です。
音が出るのでボリュームに気をつけて下さいね。
動画に凄い量のコメントが被って流れていきますが、音量調節の横にいるヒヨコをクリックすると非表示にできます。でも読むとけっこう面白い(笑)。




 
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

使いたい曲

「勝手に『L』サントラ」なんてものを作ってみたいと思って、デスノキャラを連想する曲を集めてみました。
知ってる曲があったら、「そんなイメージで聞いてるの~」と笑ってやって下さい^^;。
照れくさいので隠します……(汗)。
 
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

うろたL(笑)

今日は何かあったはず……と考えてみたらデスノートのカードゲーム発売日でしたね。
4日、5日とちょっとした記念日が続いたので、スポッと抜けてました。
うーん、欲しいような……迷いが残るような……。これは相手がいないと遊べないみたいですよね……って結局はどうせコレクションとしてファイルしちゃうんでしょうけど^^;。

昨日、初めてニ〇ニコ動画ってのに登録しまして、いろいろ見まくってしまいまして、深夜に爆笑の嵐でした。苦しかった……!
コメントが動画の上を流れて行くのには驚きました。ちょっと見づらかったけど面白いですね。
今度、自分でもブログに貼り付けられるように練習してみようっと^^。

LはもちろんPCを使いこなしていたでしょうけど、遊びの道具として使うことはあったのかなぁ。
ちょこっとゲームしてみるとか。
意外とペイント開いて落描きとかしてたら…………

「マウスで絵を描くのは疲れる……」
「L、ペンタブレットというものがありますよ」
「ワワワタリおまえいつからそこに!」

なんでそんなこと知ってるんだよワタリ(笑)。
どうも失礼しました^^;。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

ロゴ入りカード

昨日出掛けた時に、名刺サイズのカードと封筒を見つけました。
よく見たら、クロイスターブラックのロゴで「BL」と入っているではありませんか!
速攻購入しました(笑)。
残念ながら「ビヨ〇ド・バースディとL」の意味ではなくて、Beautiful Lifeの頭文字でしたが。

BLロゴ入り封筒

例によってボケボケ画像です。これは封筒の方。
コーヒーとかお菓子とかアヒルとか、けっこう彼らを連想させてくれる絵柄で、見ていて何だか笑ってしまいました。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

意外な共通点発見

勝手に「L」サントラを改めて作ろうと思って、いろんな曲を聞き直しているうち、テープでしか持っていない曲の、CDが欲しくなってきました。ミレーヌ・ファルメールの「L'Autre...」 ってアルバムです。
元々好きだったけど、アナザーノートのBBのイメージの曲や、うわぁアイバーだこの声、ってのがあったりして、ヘッドフォンで聞きながらぞくぞくしてました。
で、チェックしたら、中古が見つかったので即注文。送料入れても1000円しませんでした。明日あたり着くかなー。

今までに作った「勝手にサントラ」、デスノに当てはめて聞くと、意外にもメロのイメージの曲が多くてびっくりです。
よく考えたら、そうか、友人と一緒に作っていた話の、オリジナルのキャラクターが、メロに似てるんですよ。
15歳になる前に人生が大きく狂って、ひどい扱いを受けながらも生き延びて、17歳の時に初めて人を殺して、自分を守る術を身につけて、愛せる女性と出会ったのも束の間、彼女も失って絶望の末に犯罪者に成り果てて。
ある時、彼の前に、民族的には憎しみの対象である立場の一人の少年が現れ、やがてその少年が彼を救うことになるんです。

私たちのそのオリキャラは、14歳の時に一度、全面的に信頼していた人物を目の前で失うんですが。
その人物の名は「エリ」といいました。
死なせてしまったことを、友人と二人、ずっと後悔してきたキャラクターです。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

泡風呂

Lたんのところに遊びに行ったら入浴中でした。
「Lたん、真っ昼間からお風呂なの?」

こう見えてきれい好きなんです

「私は世界中の事件を扱っているから、時差の関係で生活に夜も昼もないのです。
 食事も睡眠も入浴もト○レも、出来る時に済ませます。
 だらだら過ごしているあなたと一緒にしないで下さい」

あう。仰るとおりでございます^^;
それではお詫びもかねてお背中を流…バキィッ

…………さ、さすがLたん、その体勢からキック炸裂とは……
しかし惜しかった……もうちょっとで……
何か言いましたか
「い、いえ何も! 失礼しました、また出直します!」

いいんです。Lたんになら蹴られても嬉しいの。うふ

しかし考えてみると、透明なバスタブって、泡風呂でないと入りにくいよねぇ……
Lたんの精神構造がいまいちよく分かりませんわ(←分からんのはおまえだ^^;)
Posted by 若子   7 comments   0 trackback

練習します(大汗)

深夜のチャットの勢いで、文章書きの私が、絵を描くことになってしまいましたよ。
Lとか……Bとか……

…………B?
…………B!?

ってそれ、アナザーノートのBですか!?


今頃我に返ってぶっ飛んでます

いや、でも描きますよ。描くって言ったんだから。練習しますよ。
イメージは……いまいち固まってないけど……でも頑張りますよ!
幸か不幸か(不幸?^^;)、とってもBのことを彷彿とさせる曲をなぜか持ってたりしますしね!
なんたってタイトルも「Beyond my control」ですからきゃははは。

*****

……今「おしゃれイズム」見てるんですけど。
松山ケンイチってこういうキャラクターなんですか!
Lのイメージが……