いつも思うLB

出遅れLファンの雑記帳です。Bも一緒に愛しています。最初にカテゴリーの「ごあいさつ」をご覧下さい。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

Lが来たよー!

注文していた「ねんどろいどL」が、本日我が家にやって参りました!
載せた写真は皆ピンボケ気味ですので、ご覧になる時は期待しないで下さいね。

Lが我が家にやって来たよ 中はこんな感じ

顔や体のパーツが取り替えられます。顔のパーツだけ並んでいると、ちょっとお間抜けです(笑)。

本人と椅子 床に座る

この椅子に合うテーブルも早く揃えてあげなければ。

椅子に座る カップのアップ

もーー可愛いーーーー!
初めて「Lたん……!」と呟いてしまいましたよ!
ちょっとどうかしていると自分でも思うほど、夢中になって写真撮ったりなんかしちゃいましたよ!
ああ、可愛い、可愛い、可愛い……!(殆ど呪文状態)
肘掛に乗せてあるのは、角砂糖山盛りのコーヒーカップです。もっといろいろ買ってあげたいわ。

あ、ちなみに商品としてのLの写真はこの記事にも載せました。
ねんどろいどL商品写真
スポンサーサイト



Posted by 若子   0 comments   0 trackback

花火番組

大曲の花火大会を特集した番組を見た。
確か先月ほぼ同じものを生でやっていたんだけど、大会は花火の競技会でもあり、今日のはその結果の特集も兼ねた感じだった。
割物(わりもの)と呼ばれる丸い花火や、色や形は何でもござれの創造花火などを、部屋の明かりを消して見ているうち、涙が出そうになった。

なにしろデスノ馬鹿ですので、Lはこういう花火を見たことがあるかな、見せたいな、どう思ったかな、なんて思っちゃいまして。
25年の間、おぞましい事件も山のように扱ったことだろう。
できるだけたくさん、美しいものも目にしてほしかった。

よりによって、最期に見たのがあの顔だよ(涙)。

大曲の花火かぁ。いつか見に行きたいな。
でも暑い時期だからなー^^;。
Posted by 若子   2 comments   0 trackback

わがまま言います

今夜もうたばんは録画して、NHKの「陽炎の辻」を見た。
登場人物の一人が理不尽な形で殺され、愕然とした。
主人公の磐音たちはその仇を討つが、殺された娘は戻って来ない。
怒りと虚しさに立ち尽くす磐音たち。
そこまでは、わりと冷静に見ていられたのだけれど。
 
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

「/A」の意味

先日買った「DEATHNOTE/A アニメーション公式解析ガイド」。
「/A(スラッシュA)」の文字が斜めに書きなぐったような文字で、ちょっと気になったんだけど、他のコミックスと並べて気がついた。
「A」の字が「4」に見える。「/A」で「14」巻って読ませてるんだ。
原作とアニメでは、生年の設定が変えてあるんだね。アニメの設定だとLの命日が今年の11月5日になってるから、今はまだ生きているってことになる。
私は原作至上主義だけど、この点だけはアニメ版の方がちょっと嬉しい。

そのガイドに載っていた子Lが可愛くて可愛くて可愛くて。
何に向かうんだ私のこの思いは。
相手はしょせん、紙の上のキャラクター、のはず、なのに。

胃の調子がなかなか元に戻らない。
そろそろ寝ます。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

買ったもの二つ

暑い!
もー、体はすっかり秋に備えてるから、この程度の暑さでも堪えるよ。
でもって昨日から右膝がいやに痛むので、前にもらった薬を貼ってるんだけど、汗で剥がれてくる^^;。

朝早くにスマ友さんから、「貝の中居くんの奥さん、仲間由紀恵だって」とメールをもらい、病院の待ち時間を利用して新聞3紙ゲット。
うん、なかなかいい感じだよな。この組み合わせは満足だわ。

ついでに近くの本屋で「DEATHNOTE/A アニメーション公式解析ガイド」なるものも買った。
設定資料集の中の、ワタリと子Lに泣きそうになった。
髪が短めで猫背じゃない子L……。
その絵を病院の待合室で眺めていた時、BGMに流れてきたのが「オンブラ・マイ・フ」。
今一番好きなデスノサイトさんで、Lが子守唄としてこれを口ずさむマンガを読んでいたもので、まっすぐ反応してしまった。
涙がこぼれてしまいそうで焦ったよ……。

自分のオリジナルキャラのイメージに合うと思って集めていた曲。
ついこの間までは和賀さんにも重なり、今はそのイメージの中にLも加わった。
だから曲を聴くたび、感情の波が、3倍の高さになって打ち寄せてくる。
疲れるのに聴かずにいられない。ぐったり^^;。

アニメサントラの「Lのテーマ」って、いろんな番組で使われてるのね。最近あちこちで耳にするわ。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

年表を見つつ

今日は9月6日。485年前、1522年の今日、マゼラン一行が世界一周を達成したのだそうだ。
そして193年後の今日、2200年9月6日は、あの宇宙戦艦ヤマトが地球に帰還する日。
さっき来たアンケートメールに載ってたんだけどね。

ふと、デスノのキャラたちのことを思い出した。
少し過去に始まって、今から少し未来に終わる物語。
後半に活躍する子供たちは、今はまだ登場する年齢に達していない。
だから彼らのファンは、彼らの誕生日を祝いながら、その時を待っている。
ちょっと面白いな。終わった話が始まるのを待つのって^^。

「DEATHNOTE HOW TO READ」の年表に、「3代目Lとなったニア」って表現があるけど、なんだか引っ掛かる。
月が2代目って、納得行かないもの。
月は偽Lでしょ。
「世界の切り札・L」としてどんな仕事をしたって言うのよ。

あ、まずい。熱くなりそうだ^^;。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

最期の23日間……

そうか、キラ事件のあとも、他の事件の捜査を続けていたってことなのか。
凄いよ、L(涙)。

デスノSPに出てきた「BOY」って子供との映像を見ていたら、妄想が止まらなくなってしまった。

子供。
そう、子供たちの話。
まとめられたら嬉しいけど、どこに書いたらいいんだろう。
Posted by 若子   0 comments   0 trackback

見ましたデスノSP

昨夜、3時間。頭ガンガン言わせながら。

ダイジェストっぽいなぁ、というのが一番の印象で、それは別に不満というわけではなくて、でもなんかちょっとLのキモチ悪さを強調する描写が多いような気もして、何しろ本編見てないのでどこが新調されたのか分からないし、一応原作は読んでるからいいけどいきなりあれを見てもストーリー追いきれないだろうなとか、でなくても胃の調子が悪いのに精神的にまで消化不良な気分になってしまってますよ。

いや、でもほんとに、不満とか不快とかいう感じとは違うの。
疑問って言えばいいかな。

以下、録画してまだ見ていない人にはネタばれになると思います。